サボるということ

サボることは悪いことなのか?

こんばんは。けいちゃんです。
日々生活していると、どんなことでも良いんですが


”サボりたいなぁ”

 

って思うときありませんか?

 

私はしょっちゅう思ってます(笑)

 

そりゃそうでしょう。ストレスが続く仕事ばかりしていると、
全てを放り投げたくなるのは自然というか、なんというか・・・。
それでも、周りに迷惑がかかったり、怖い上司に怒鳴られるが嫌だったり、
いろんな理由があって、サボりづらいのが現状ですけどね。

 

ただ普通に考えて、朝9:00~夜22:00(私の平均勤務時間)まで
ぶっ通しで仕事をし続ける事ができますか?

 

私は絶対できません!!

 

というか、普通の人ならそんなに集中力は続かないんじゃないかなぁ。

 

昔、高校の先生が言ってたんですが、
人間の集中力は1時間が限界だそうで、1時間ごとに休憩を入れるのが
一番効率いいそうです。

 

それでは、「サボる」ということはそんなに責められることなんでしょうか?

サボることは悪いことではない

はい、自分を正当化しています(笑)
でも、一理あるとは思いませんか?

 

今日は気分が乗らないなぁ、しんどいなぁ、
そんな気持ちのまま、仕事をしても効率は悪いだけです。

 

そんな時はいっそのこと休んでしまいましょう。
ある意味「サボること」ですよね。
大事なのは「思いっきり休む」ということじゃないでしょうか?

 

風邪とか怪我とかなら、病院に行けばいいですが、
気分が乗らない、で病院には行きづらいですよね。
そういうときは「精神的な所で疲れている。」と割り切ってしまいましょう。
そして、心の充電ができたら、また頑張ればいいんです。

 

人生はマラソンとはよく言ったもの

普通に考えて、人生は短距離走ではないと私は思います。
全力疾走を何十年も、続けれられますか?できませんよね。

 

自分のペースで、時には歩いたり、時には立ち止まってみたりも必要です。
私も普通の人間です。しんどいときはしんどいです。

 

「やるときはやる」そんな風になれたらどんなに良いか。簡単なようで難しいです。
多忙な仕事の中でそんな葛藤があると、どうしても普段の休息に集中することもできないです。

 

覚悟を決めて「サボる(休む)」ことに意識を集中させて、
休息に前向きになりたいなと。今は、休むべきなんだと。
そうして充電されたら、また頑張ればいいんじゃないかな。

 

私の考えは、他人から見ればとても甘いと思われがちですが、
ゆっくり、自分のペースで日々を過ごしていきたいなと思います。

RECOMMEND~こちらの記事もオススメです~