いつもいつも思うのですが、この世の中は平等じゃないんだなぁと。

 

セレブタレントの与沢翼さんがメディアに出てきたとき、いったいこの人は何者なんだ!?と驚いたものです。
いろんなバラエティ番組に出演し、自身の私生活・ネオヒルズ族を世に知らしめ、
一時期世間を騒がせた与沢翼さんですが、現在は一体どんな生活を送っているんでしょうか?

 

ツイッターなどSNSの更新はされているそうなので
まだまだ私達ともつながりがあると言えますね。
今回はそんな与沢翼さんについて調べてみました。

与沢翼さんのプロフィール

与沢翼

芸名:与沢 翼(よざわ つばさ)さん

本名:與澤 翼(よざわ つばさ)さん

生年月日:1982年11月11日

出身地:埼玉県秩父市

出身校:早稲田大学社会科学部

父親はスタンフォード大学卒業後、NTT関連の重役を務めるほどの人で、
母親は教師をされてますから、
与沢翼さん本人も相当な才能を持って生まれてきました。
中学生の頃には服を転売してお金を稼いでいたそうで、
その頃から商才をフルに発揮していました。

 

ただ、中学生から高校生にかけては学業に専念していたかというと
そうではなく、埼玉の地元の暴走族に入るなど荒れた学生生活を送ります。
高校も中退してしまいましたが、後に大検を受験後、
早稲田大学社会科学部に入学を決めていますから、
持っている才能はやはり凄かったんでしょう。
大学入学後は自身の経験を活かすために弁護士を目指して猛勉強していましたが、
ホリエモンこと堀江貴文さんに影響を受けて与沢翼さん自身も起業を目指すようになります。

与沢翼さんが日本にいる頃(ネオヒルズ族)

Sponsored Link

与沢翼

ジェットコースターのような10代、20代をすごしてきた与沢翼さんですが、
日本での起業はどうだったんでしょうか?

 

2006年、アパレルのネット通販会社・Es Luxoure(エスラグジュール)株式会社を設立します。
学生時代に月商300万を稼ぐほど、ビジネスに大成功します。
しかし好調な滑り出しと思われましたが、資金繰りが悪化し、倒産寸前となりました。

 

その後、与沢翼さんは諦めません。
2006年、同年にもかかわらず、 メンズファッションの通販サイト・CRAZEクレイズを設立します。
2009年9月には渋谷109に実店舗「egg tore」を出店。
2010年にかけて7店舗も展開しますが、現在は渋谷店と通販サイトのみに留まっているようです。

 

 

アパレルやファッション通販サイトを経て、2010年9月には アフィリエイト会社・株式会社Rajuri(後のフリーエージェントスタイルホールディングスの前身)を新たに起業します。いわゆるWeb広告を収入とする会社ですね。
これが与沢翼さんを世に知らしめるきっかけともなりました。

「秒速で1億円を稼ぐ男・与沢翼」として

六本木での豪遊生活など、プライベートも注目を浴び、
ネオヒルズ族という言葉が出始めたのもこの頃です。

 

しかし、以前から創業していたエスラグジュール社が4000万の負債を抱えて倒産してしまいます。
ですがWeb広告による収入がものすごかったのか、
本格的に株式会社フリーエージェントスタイルホールディングスの代表取締役として事業を行っていくことになります。

 

様々なバラエティ番組に出演し、そのセレブっぷりを披露していた与沢翼さんですが、
2014年に自身の会社であるフリーエージェントスタイルホールディングスが破綻状態にあることをSNSで公表しています。
カップラーメンで生活をしている、ホームレスになった、などをSNSへUPロードしていましたが、
真偽がわからなかったため当時はブログへのアクセス数が1位になるほど注目を浴びていました。

 

資産がなくなったとされていた与沢翼さんでしたが、
自身が著者である書籍の収入や、ブログのアフィリエイト収入が月に100万円ほどあったらしく、
完全に資産がなくなったということではなかったそうです。
2014年12月にはシンガポールへ就労ビザを取得して移住したことを公表。
そのままシンガポールにて株式投資のデイトレードを行い、これまた大成功。
経営していた会社が破産してしまっても、そこで終わらないのが与沢翼さんの凄い所ですね!

与沢翼さんの現在

与沢翼

シンガポールへ移住したころは企業へのPR活動や、ホームページなどのアフィリエイト収入,
講演などの出演料が主な収入源となっていたそうです。
その収入たるや毎月1500万円ほど。
この方の人生は浮き沈みが本当に激しいですね。

 

2016年にはモデルの相原麻美さんと結婚し、シンガポールからアラブ首長国連邦のドバイへ移住しています。
シンガポールでも相当セレブな生活をしていましたが、
都市そのものがセレブしかないドバイへ移住とは・・・。
そのスケールたるや我々の常識を超えていますね。
ドバイへ移住した理由は簡単に言えば”税金がかからないこと”。
自身が稼いだお金はすべて自身のものになるから移住を決めたんだとか。
現に、与沢翼さんは現在株やFXなど投の資家として活動しており、
年20億円くらいを稼ぎ出しているそうで、まさにドバイにぴったりな人材と言えるでしょう。

 

ドバイでお金をそれこそ天文学的な額で稼ぎ出し、
見事セレブ生活に返り咲いた与沢翼さんですが、
最近はブログやツイッターでダイエットの成果をUPロードすることが増えています。
ダイエットをしよう!と決意されたきっかけはなんと「保険料」なのだそう。
健康的な体型であればあるほど保険へ掛けるお金が安くなるそうで、
節約もできて健康的になれば一石二鳥だという感覚だったのでしょうか。

 

そこからは本当にストイックに取り組まれており、
「ダイエットはやるかやらないか、成功か失敗しかない。」など与沢翼さん本人の名言も飛び出るなど、
その本気具合が伺えました。
そして元々91.2kgあったぽっちゃりとした体系は69.8kgまで減量されています。
水泳、筋トレ、サウナ、断食、自転車、酵素風呂とありとあらゆる方法で
ダイエットに取り組まれた結果、別人のような体系を得るにまで至りました。
写真を見れば一目瞭然ですよね。

 

与沢翼さんを見ているうちに、ダイエットに限らず
こういったストイックなことを最後までやりとげることができるから
最後には大成功を収めることができるんだろうなぁ、と他人ながらに関心してしまいました。
現在もダイエットは継続されているそうなので、新たな成果が期待されますね。

まとめ

いかがでしたか?

 

日本にいる間も、海外で生活しているときも
常に浮き沈みの激しい人生を送ってこられた与沢翼さんについて
今回は記事にしてみました。

 

ネオヒルズ族、といえばあまり聞こえはよくないですが、
この方は成功していることも事実。
ストイックな面は私自身も見習うところが多く、参考になりますね。

 

皆さんも周りの人の生き方から参考になるところがあれば
どんどん吸収して自分の人生を豊かにしていってもらえたらと思います。