石垣のり子

急なニュースは何でも驚きますが、
今日のニュースほど日本国民全員が
驚いたことはなかったんじゃないでしょうか。

 

内閣総理大臣・安倍晋三さんが
とうとう辞任の意向を固められたのです。

これには大勢の方々がメディアやSNSを通じて、
意見やねぎらいの言葉を述べられていました。

 

しかし、この石垣のり子さん
あまりにもヒドい内容をツイッターにて投稿したため、
大炎上となっています。

 

そのツイッターの内容、
チェックしていきましょうか。

石垣のり子さんのプロフィール

石垣のり子

名前:石垣 ゆり子 さん

出身地:宮城県仙台市

最終学歴:宮城教育大学

前職:アナウンサー

現職:参議院議員

政党:立憲民主党

 

1998年、大学卒業後にエフエム仙台に入社。
アナウンサーとして数多くの番組に携わりました。

 

2019年4月、立憲民主党の宮城県連が、
正式に石垣のり子さんを擁立することを決定。
5月7日に自身も正式に出馬表明を行います。

 

その後は、
7月4日に立候補、
7月21日に当選されています。

石垣のり子さんがツイッターで総理について言及

石垣のり子

2020年8月28日(金)。

内閣総理大臣・安倍晋三さんが、
辞任の意向を固めたと、ニュースが駆け巡りました。

 

日本国民はほとんどの人が驚き、
これからの日本に不安を抱く人も。

 

そんな中、
ほとんどの人が安倍晋三さんに対して、
ねぎらいの言葉を投げかける中、
この石垣のり子さんはあろうことか
安倍首相をツイッターで貶し、
大炎上を招くことになったのです。

安倍総理の辞任に対して、”差別”的発言

Sponsored Link

石垣のり子のツイッターはコチラ!

 

これほど大炎上させてしまうほどの
ツイッターでの投稿内容って
一体どんなものだったのでしょうか?

総理といえども「働く人」。

健康を理由とした辞職は当然の権利。

回復をお祈り致します。

が、

「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」

総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の

「選任責任」は厳しく問われるべきです。

その責任を問い政治空白を生じさせないためにも

早期の国会開会を求めます。

 

引用元:ツイッターより

 

これは・・ヒドい・・・・!!!!

 

約8年間、
持病の「潰瘍性大腸炎」を患いながらも、
内閣総理大臣を務めていただいた安倍さんに対して、
体調不良、体を壊す”癖”と決めつけたのです。

 

まず、総理大臣に対するリスペクトが全くありませんし、
何より、持病、それも大変な症状を持っている人に対する言葉とは
とても思えませんね。

 

同じ病気で苦しんでおられる方々へも、
差別的な発言でしかなく、
あまりにも配慮がなさすぎる言動です。

結局謝罪するも火に油を注ぐはめに

問題のツイートの数時間後、
大炎上となった惨状は明らかに異常であり、
同じ政党の枝野代表を始めとした、
複数の国会議員から投稿内容の問題性を指摘されました。

 

炎上に対して、
”所感”を書面で回答されていますが、
これもまたヒドい。

 

 

謝罪するどころか、
自民党・政府の批判を付け加える形となっており、
言葉通り、火に油を注ぐ形となってしまいました。

 

SNSの大炎上は
当分の間落ち着くことはないでしょう。

SNSでの炎上具合をチェック!

石垣のり子

えげつないほど、
大炎上してしまった、今回の騒動。

 

一部分を覗いていましょうか。

やはり、
日本という国のトップを、
こういった形で貶した、
加えて病気の方々に対する心無い言葉も重なって、
国民からは批判の嵐、SNSは大炎上状態となっているようですね。

まとめ

いかがでしたか?

 

我々の総理大臣が、
辞任の意向を固め、ニュースで報道されたことに対して、
このような発言をされる人が政治家なんで、
言語道断だと思います。

 

一刻も早く責任追及をしてほしいものです。

 

また、安倍総理の後任の方には、
こういう心無い声にくじけずに、
日本を良くしてほしいですね。


RECOMMEND~こちらの記事もオススメです~