唐田えりか

みなさん、今日もブログを読んでいただき、ありがとうございます!!

今日は女優でタレントの唐田えりかさんに注目していきます。

 

皆さんは覚えてらっしゃるでしょうか?

そうです、俳優・東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫騒動!

東出さん本人の謝罪会見や、奥さんで女優・杏さんのコメントなど、

当時のワイドショーはこのニュースで持ち切りでした。

 

この不倫騒動から月日は流れましたが、

どうも唐田えりかさんの言動がまたまた怪しくなってきているとの噂。

それは、唐田えりかさん自身が連載する雑誌のコラム内容。

 

どのような内容か気になりますね~。早速見ていきましょう。

唐田えりかさんのプロフィール

唐田えりか

 

名前:唐田 えりか(からた えりか)さん

生年月日:1997年9月19日

出身地:千葉県君津市

職業:女優、タレント

デビュー年:2014年から

趣味・特技:フィルムカメラ、書道、純喫茶巡り

所属事務所:フラーム

 

高校生時代に牧場でアルバイトをしていたところを、

芸能事務所のマネージャーによってスカウトされる形で芸能界入り。

 

高校に通いながら、ボイトレや演技のレッスンをこなし、

韓国アイドルグループ「少女時代」のMVに出演することでデビューを果たします。

 

その後は、映画やCMへの起用が増えていき、

2016年の高校卒業と同時に本格的に女優に転身。

2017年には韓国の芸能事務所・BHエンターテインメントと

専属契約を結び、日本と韓国の2国で大活躍されています。

東出昌大との不倫騒動

2018年公開の映画「寝ても覚めても」では、

数十人のオーディションから抜擢された後、ヒロインを演じられました。

この作品はカンヌ国際映画祭のコンペティション部門にも出品され、

唐田えりかさんも女優として大注目されました。

 

この映画で共演したのが、俳優・東出昌大さん。

 

2020年1月、この二人の不倫が「週刊文春」にて報じられ、

スポーツ紙の一面を飾ることに。

唐田さん側の事務所も「本人は軽率な行動を深く反省しています」

事実上の不倫を認めました。

 

その後は、唐田さん自身のインスタグラムは削除、

公式ブログも閲覧不可に。

レギュラーとして出演していた連ドラは第2話以降降板。

オムニバス連続ドラマも別番組に差し替えられるなど、

業界に多大な影響を及ぼしました。

 

やはり、不倫というのは世間のイメージダウンは計り知れないものがあり、

唐田さんも芸能人としてお仕事をいただくことが難しくなったようです。

メディアではすっかり姿を見せることがなくなりました。

事実上の無期限謹慎処分となっていたといえるでしょう。

 

ただ、2020年12月には、

所属事務所の事務仕事をこなす傍ら、声優の勉強をしていることが、

週刊誌によって報じられたため、

復帰へ向けて前向きに活動されているようです。

唐田えりかさん連載のコラム

Sponsored Link

2021年になって、少しずつ仕事に復帰しつつある唐田えりかさん。

最近では趣味の写真つながりで、

カメラ・写真の専門雑誌「日本カメラ」にて

「mirror」というコラム連載が始まりました。

東出さんとの復縁を狙ってる?コラムの内容は?

唐田えりか_東出昌大

唐田さんが連載しているコラム「mirror」ですが、

この内容が今物議を醸していると話題になっています。

一体どのような内容なのでしょうか?

一部抜粋して見てみましょう。

連載初回のタイトルは「夕焼け」で、

写真は唐田が撮影した夕暮れの空。文章はというと

「習慣でカメラを持ち歩いていたけれど、写したいと思う瞬間が訪れなかった」とつづっている。

 

「唐田は、以前からフィルムカメラが趣味だと公言していて、

インタビューで“フィルムカメラでは好きな人しか撮らない”と話していたこともあります。

その言葉に忠実に、唐田は東出との不倫交際中、

自身のインスタグラムに2人の共演映画『寝ても覚めても』のオフショットとして、

フィルムカメラで撮影した東出の写真を複数投稿していたんです。

 

引用元:日刊大衆

うーん・・・・。

こじつけと言えばこじつけかもしれません。

ただ東出さんとの不倫の後でのコラムですから、

いわゆるブーメランで自分に返ってきている状態ですね。

連載第2回目のタイトルは「猫」で、

光が差してくる上のほうを見つめている猫の写真が掲載されている。

そしてそこに添えられた文章では

「猫が家に来たばかりの頃はボロボロで、目には色がなく翳りを帯び濁っていた。

愛情を求めて彷徨う獣のようだった」とつづっている。

 

そして「猫と私は互いに、愛する努力を、愛される努力をした。

そうして初めて本当の意思疎通ができるのだと、あらためて知った」と続く。

 

引用元:日刊大衆

これも意味深。。。ですね、正直。

”愛情を求めて彷徨う獣”、”愛する努力、愛される努力をした。”といった、

普段は使うことが無いようなフレーズを使うことで、

東出さんとの不倫当時の心境を吐露しているように見えます。

まとめ

いかがでしたか?

 

唐田えりかさんも、

東出昌大さんとの不倫騒動があった後に仕事復帰されています。

 

その仕事の一部であるコラム連載にて、

結構怪しい内容がありますが、ある意味コジツケかもしれません。

ただ、火のないところに煙は立たない、とも言います。

 

今後、唐田えりかさんと東出昌大さん、そして杏さんの関係は、

かなり注目ですね!!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


Sponsored Link

 


RECOMMEND~こちらの記事もオススメです~