木下優樹菜

トラブルを起こし、
評判が下がった後の芸能人でも、
その後の行動を一般の方は注目しています。

 

それが、
元々人気のあったタレントならなおさら。

 

今回は、
例のタピオカ騒動で人気を落とし、
芸能界を引退した木下優樹菜さんを見ていきます。

 

芸能界を引退した後も、
何やら行動を取っているらしく、
なんと、芸能界に復帰しようとしている情報を掴みました。

 

早速見ていきましょう。

木下優樹菜さんのプロフィールとタピオカ事件

木下優樹菜

名前:木下 優樹菜(きのした ゆきな)さん

生年月日:1987年12月4日

身長:168cm

出身地:東京都葛飾区

特技:バスケットボール

元所属事務所:プラチナムプロダクション 
 ※2020年8月現在は芸能界を引退されています。

 

2007年頃に芸能界にデビュー。
「クイズヘキサゴンⅡ」などを経て、
人気タレントの仲間入りを果たします。

 

お笑い芸人・FUJIWARA・藤本敏史さんと結婚し、
お子さんが生まれるとママさんタレントとしての人気を獲得。
バラエティ番組で見ない日はなかったのですが・・・。

 

芸能界とはやはり人気がモノを言う世界で、
木下優樹菜さんもとある一つのトラブルで、
現在は芸能界を引退されています。

 

そのトラブルは例の、

タピオカ事件!!!

 

タピオカ店とトラブルを起こし、
そのやり取りが世の中に公開されてしまいました。
その内容がかなり度が過ぎた内容だったため、大炎上。

 

そのまま、人気は戻ることなく、
芸能界を引退するにまで追い込まれました。

>木下優樹菜さんのタピオカ事件に関する記事はコチラ

>木下優樹菜さんの元・フジモン(藤本敏史)の謝罪に関する記事はコチラ

木下優樹菜さんが芸能界復帰?炎上系でyoutubeデビューか

木下優樹菜_TKO木下

例のタピオカ事件から、
半年以上が経ち、
木下優樹菜さん自身も芸能界を引退されて早数ヶ月経ちます。

 

このまま、
メディアに出てくることなく、
一般人に戻って生活していくのでしょうか。

 

どうやら、一般人として生活する気はないらしく、
芸能界引退も
「やめるの、やっぱや~めた!」という雰囲気なんだとか。

 

週刊誌記者によると

 

「潔く芸能界引退を決めたというのはウソ。
(引退)直前まで彼女は事務所と
復帰計画について話し合っていましたから。

 

手始めにツイッターや、
公称フォロワー500万人のインスタグラムなど
SNSを駆使して生計を立てようと考えていたようです」

という。

記事下:TOCANA リンク先はコチラ

 

まぁ、人気が戻りつつあって、
需要があれば復帰自体も反対する人は
少なかったでしょうけども。

 

それが叶わなかったので
引退を選択されたのでは?と。
色々とツッコミは入れたくなりますね。

youtubeデビューも視野に?

最近では、
芸能界ではテレビでの仕事が激減した、
トラブルを起こしてしまいテレビ業界から追放された、
そういった芸能人がyoutubeで活動することが増えてきました。

 

木下優樹菜さんも例外ではなく、
youtubeデビューを狙っているとの情報があります。

 

というのも、
木下優樹菜さんの人脈にはIT関連の人脈があり、
youtuberデビューへの協力者がいるとのこと。

 

テレビにはスポンサーがつくので、
アンチの声やマイナスイメージ、そういったものは
絶対避けられる傾向にあります。

 

youtubeではアンチの声もそのまま”再生回数”に反映され、
収益につなげることができますので、
アンチの方々を相手にしても、
発信する動画が再生されればいいのです。

 

そういうわけで、
木下優樹菜さんが現在考えているのが、
炎上系youtuber。

 

パワハラ騒動で松竹芸能をお辞めになった、
TKO・木下さんとコンビを組み、
木下つながりでデビューをするかもしれないと、
業界の中では需要が高まっているようです。

 

もし、そうなれば、
普段のテレビでは言えないような
テレビ業界の裏事情などを暴露するかもしれません。
そうなると、動画の再生回数は跳ね上がり、
youtuberとしては大成功となるでしょう。

芸能界復帰に対するネットの反応

木下優樹菜

 

さて、
芸能界(youtubeかもしれませんが)への復帰には、
それなりの需要がないといけません。

 

人気が戻りつつあるのか、
世間は木下優樹菜さんをどう思っているのか、
SNSでの反応を見ていきましょう。

やはり・・・。
復帰に対してはマイナスなイメージ
持っている人が多いようです。

まとめ

いかがでしたか?

 

最近は、テレビを飛び出して、
youtubeで活動する方も多くなってきました。

 

テレビを追われた芸能人が駆け込むところとして、
youtubeは非常に便利なコンテンツであることは、
間違いありません。

 

ただ、
噂にも出ている、
炎上系youtuberは遠慮いただきたいですね。

 

復帰するのは当の本人の自由ですが、
タレントとして世の中を楽しませる方向で、
活動してもらいたいですね。


RECOMMEND~こちらの記事もオススメです~