漫画や小説の実写化は、
いつも話題になりますね。

 

実写化された映画やドラマをきっかけに、
原作を読み始める人も多いと聞きます。

 

ただ、今回は国民的な漫画といっても過言ではない、
サザエさんが実写化されるそうです!

 

誰もが知っている漫画、アニメなので、
誰がどのキャラクターを演じるのか、
注目されています。

 

そんな中で今日は、
若手俳優・成田凌さんについて記事にしました。
成田凌さんは、はたして誰を演じるのでしょうか?
見ていきましょう!

成田凌さんのプロフィール

成田凌

名前:成田 凌(なりた りょう)さん

生年月日:1993年11月22日

出身:埼玉県さいたま市

身長:181cm

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

小学校から高校までは、
ずっとサッカーを続けるほど、
運動神経抜群だった成田凌さん。

 

高校卒業後は美容師になるために、
専門学校に入学しています。

 

2012年、
美容師への勉強をしているときに、
現在のマネージャーにもあたる芸能関係者から、
スカウトされる形で芸能界へ入ります。

 

マネージャーと話すうちに、
美容師への目標はいつしか、役者になりたい!という目標に変化。
翌年の2013年には雑誌「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」の
専属モデルとしてデビュー。

 

その後もドラマ・コードブルーに出演するなど、
活躍の場をどんどんと広げています。

成田凌さんがドラマ・サザエさん出演

Sponsored Link

成田凌

タラちゃん

サザエさんが実写ドラマ化

さて、冒頭でも紹介しましたが、
国民的漫画(アニメ)・サザエさんが、
実写ドラマ化されるそうです!

 

そのドラマに成田凌さんが出演されることが決定!

 

これだけイケメンな俳優さんが、
どのキャラクターを演じるのか注目されていましたが、
なんと演じるのはタラちゃん!!!

 

これは一体どういうことなんでしょうか?(笑)

舞台は原作の20年後

成田凌さんが3歳のタラちゃんを演じれるわけないですよね(笑)
私も早とちりしてしまいましたが。

 

今回の実写化は、
アニメ・サザエさんが放送50周年になったのを記念した企画。
実写ドラマでは原作から20年後の舞台を描いてくれるそうです。

 

となると、タラちゃんは23歳となりますから、
大人タラちゃんが見られるわけですね。
今回の設定では「就職活動中も、うまくいかないタラちゃん」という設定。
なんともリアル・・・。

 

成田凌さんも今回の出演に対して、
意気込みのコメントをしています。

タラオを演じることへの意気込み

皆さんのイメージは3歳のタラちゃんのイメージですから、20年後のタラちゃんを演じることはとてつもない責任を感じています。日本中誰もが知っているタラちゃんを魅力的に演じられたらなぁと思いますし、皆さんの期待を裏切らないように期待に応えたいと思います。

映画ナタリーより(https://natalie.mu/eiga/news/345711

 

成田凌さんがどういう感じに演じられるのかも注目ですね!

成田凌さんは声優としても活動していた

成田凌

皆さんご存じでしたか?
俳優・成田凌さんは声優としても活躍されていたんです!
意外っちゃ意外ですね。
その出演作品を見ていきましょう。

映画「ONE PIECE FILM GOLD」

カープ

これまた国民的人気漫画、
映画が出れば興行収入もトップクラスの作品。

 

2018年公開映画「ONE PIECE FILM GOLD」に、
成田凌さんが出演されています。
役はカープという海兵。

これが成田凌さん自身、
声優としてデビュー作だったそうですよ!

映画「君の名は。」

勅使河原

これも・・・新海誠監督が描くアニメ映画作品。
スマッシュヒットを記録して話題になりましたよね。
この作品にも成田凌さんは出演しています。

 

担当したのは勅使河原 克彦という役。
けっこう、しゃべってましたよね⁉
なんなら主要キャラクターの一人だったかと。

 

この「君の名は。」では「人気タレント枠」で、
出演したと思われがちですが、
勅使河原克彦役を演じた成田凌さんは、
オーディションを勝ち抜いて出演されています。

 

映画を見た方も、
勅使河原役を成田凌さんが演じていたとは、
ほとんど気付かなかったようです。
それだけ声優としての演技が上手だったと言えるでしょう。
オーディションを勝ち抜いてきただけありますね!

まとめ

いかがでしたか?

 

実写ドラマ化はキャストに注目がされますが、
どんな演技をしてくれるか楽しみですよね。

 

成田凌さんは俳優・声優と、
活躍の場を広げていますし、
タラちゃんの20年後、どんな感じか見てみたいですね。