夏も終盤に差し掛かっている中、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
テレビ事情では早くも秋から放送される連続ドラマの話題が挙がっています。

 

10月からTBS系列で放送される連続ドラマ「中学聖日記」で有村架純さんが主演を演じますが、
その相手役というのが今回ドラマデビューとなった岡田健史です。
ドラマデビューどころか、CMや雑誌でも起用されていないので
芸能界そのもののデビューとなる岡田健史さん。
注目ですね!!ぜひチェックしてみましょう。

岡田健史さんのプロフィール

岡田健史

氏名:岡田 健史(おかだ けんし)さん

生年月日:1999年5月12日

出身地:福岡県

身長:180cm

趣味:筋トレ

特技:野球(8歳から始めています)

所属事務所:Spice Power

 

中学、高校と野球にのめり込んでいた岡田健史さんですが、
中学1年生のときに一度芸能事務所からスカウトされています。
その当時は野球が第1優先でしたから、さほど興味もなかったそうですが、
イケメンっぷりは昔っからだったんですね!

 

岡田健史さんはその後も野球に打ち込み、甲子園出場を目指しましたが、
残念ながら出場は叶わず、引退。ここまではよくある話ですよね。
しかし、野球部引退後、演劇部にスカウトされ県大会に出場します。

 

そこで演劇をされたときに
「感じたことがないほど気持ち良かった。」と。
野球から演劇に気持ちが変わったきっかけだったそうです。
そこからは俳優業に興味を示し、両親に嘆願。
両親は岡田健史さんが俳優になることに反対で大げんかもされましたが、
なんとか説得し事務所との契約までこぎ着けたということです。

岡田健史さんの出身高校は?

Sponsored Link

岡田健史

高校球児として野球に打ち込んでいた岡田健史さんですが、
一体どこの高校でプレイしていたのでしょうか?

 

やはり、イケメンな高校球児とは話題になるもので、
どうやらおっかけ的なものも存在したらしいです。
岡田健士さん、おそるべしですね!

 

出身高校ですが、長崎県の強豪校・創成館高校であることが濃厚です。
なんとこの創成館高校ですが、2018年、春夏と連続で甲子園へ出場しているほどの強豪校です!
そこで当時イケメンキャッチャーとして話題になっていたのが岡田健史さん。
入学当初から、お母様方の間でも話題になっており、当然女子校生の間でも話題に。
これだけ爽やかなイケメンなら納得です。

岡田健士さんの出演ドラマの見どころ

岡田健史

有村架純

さて、野球一筋で当時からイケメンとして話題にもなっていた岡田健史さんですが、
今回出演するドラマ・中学聖日記での見どころをチェックしておきましょう。

 

中学聖日記は漫画家・がかわかみじゅんこさんによるヒューマンラブストーリーを描いた
人気漫画が原作となっています。
岡田健史さんは中学3年生の役を演じます。
有村架純さんが演じる中学教師の教え子なんですが、
なんとこの2人が禁断の恋に落ちてしまうんです!
有村架純さん演じる教師役には婚約者もおり、その約は町田啓太さんが演じます。
ほかにも人気女優の吉田洋さんや芸人の友近さんが出演されるなど
豪華キャストによるドラマとなっています。

 

当の岡田健史さんは、1年かけて行われたオーディションから今作に選ばれていますから、
役者としても期待されていますね。有村架純さんとの恋愛のやりとりに注目です。
有村架純さんとの撮影もスムーズに進んでおり、「本当に素敵な人です」と尊敬されている所も
礼儀正しくて交換が持てますよね。
岡田健史さん自身が今回が初めてのドラマとあって、演技に引き出しはないことを自覚しており、
「等身大でやります」と真っ直ぐな気持ちをインタビューで答えています。

まとめ

いかがでしたか?

 

CMや雑誌等での芸能活動が全くなく、
いきなり連続ドラマの主演の相手役に抜擢されるのは極めて珍しいのではないでしょうか?
それだけ岡田健史さんに対する期待が大きいと言うことですよね!
今後の岡田健史さんに注目しつつ、ドラマの放送を楽しみに待ってみたいと思います。