プロ棋士・藤井聡太さんの快進撃が止まることを知りません!
次は7段昇段へ向けて対局ですね!
ものすごいスピードです。日本の逸材といっても過言ではないでしょう。

 

今回は、TBS系列バラエティ番組「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」にて
プロ棋士の仕事内容を紹介してくれるので、
藤井聡太さんの凄さを改めて知るチャンスです。
これを機に藤井聡太さんにスポットを当ててみました。

最年少プロ棋士!藤井聡太さんのプロフィールに迫る!

藤井聡太

プロフィール

 氏名:藤井 聡太(ふじい  そうた)さん

 生年月日:2002年7月19日

 出身地:愛知県瀬戸市

 出身校:名大教育学部付属中学校 

 職業:プロ棋士(将棋)

 師  匠:杉本昌隆 七段

5歳で将棋を始めるやいなや、
2016年に史上最年少14歳2か月で四段(棋士)昇段=プロ棋士となりました。
それまでのプロ棋士最年少記録は14歳7ヶ月の現在大人気の加藤一二三九段でしたね。
それを更新した藤井聡太さんはものすごい逸材と言えるでしょう。

 

プロ棋士になってからも勢いはとまらず、いままでの連勝記録28連勝を塗り替えて、
最年少で29連勝してしまいました!
こりゃ話題にもなるはずですよね。

プロ棋士ってどんな仕事?その意外な内容とは?

Sponsored Link

藤井聡太

藤井聡太さんの登場で将棋が注目されていますが、
そもそもプロ棋士ってどういう職業なんでしょうか?
そういう疑問はTBS系列番組「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」で
解消してくれるでしょう。5月5日(土)19:00から放送です。

 

とはいえ、番組を見ればいいというわけでなく、
ここでも少し勉強していきたいと思います。

 プロ棋士になるには

将棋のプロ棋士になるには、奨励会(プロ育成機関)に入会し、
四段まで昇段することが必要となります。では奨励会は誰でも入れるのでしょうか?
答えはNOです。

奨励会への受験資格
  ・満19歳以下
  ・プロ棋士から受験の推薦をもらうこと
  ・プロ棋士の弟子になること

どうでしょう?満19歳以下というのが結構厳しい条件ですよね。
将棋を志すタイミングが遅かったらプロへの道が閉ざされるということですから。
ほとんどの人が小学生から奨励会へ入会し、
四段昇段=プロ棋士を目指すそうです。

プロ棋士はどうやって稼いでいる?

プロ棋士の年収は対局で獲得した賞金、講演会、指導料、
将棋連盟から支給される基本給などがメインとなります。
とくにその中でも大きく年収に関わるのが対局による勝率です。
勝つことで獲得した賞金がその年の年収に大きな影響を与えるからです。

基本給はその人のランクによって変わり、
名人級で、100万程度。
B1級:約50万円 
B2級:約30万円
C1級:約20万円
C2級:約15万円
といわれてます。
級は、前年度の成績順で決まり勝率(レート)や勝敗数によってランクが分けられます。

 

では、賞金額の高いタイトル戦とはいったいなんでしょう?
ずばり「竜王戦」「名人戦」「王位戦」「王座戦」「棋王戦」「王将戦」「棋聖戦」と呼ばれる
七大タイトルがそれに当たります。
羽生”名人”などと呼ばれるのは名人戦で優勝したからなんですね。
ちなみに名人戦の賞金額は2200万円から2500万円と言われてますから、
桁違いの年収が入ってくるわけです。
まさに勝負の世界。勝てばそれだけ年収が跳ね上がる世界なわけです。

 

とはいえ、プロ棋士は約160人くらいが登録されており、
あまり勝率の良くない棋士の方でも年収は800万~1000万と言われているため、
普通のサラリーマンよりはよっぽど多く稼いでいます。
毎年2人くらいしかプロ棋士になれないのもこれで納得できますね。
それだけ狭い門だということです。

 

ということは藤井聡太さんもプロ棋士なので
最低でも800万円から1000万円は稼いでいることになります。
この若さで我々よりも稼いでいるんですから脱帽です。

藤井聡太さんはなぜこんなにも強い?その秘密とは?

藤井聡太 おもちゃ

それではなぜ、藤井聡太さんはこれほどに強いのでしょうか?

 

藤井聡太さんの特徴はまさに直観力。
5歳から将棋をはじめ、小1のころには20手ほどの詰め将棋の問題を解いていたほど、
驚異的な”解く力”を備えていたのが藤井聡太さんです。
なぜこの若さでこれほどの直観力を養うことができたのでしょうか?
(ちなみに平均的な小1の方々は5手や7手くらいの詰め将棋問題を解くそうです)

 

その理由のひとつとして、上記写真も掲載した、
知育教育用おもちゃ「CUBORO(クボロ)」があります。
なんか、NHKのピタゴラスイッチみたいで面白そうですよね。
ブロックには、穴や溝が施してあり、
自分の好きなように組み合わせてコースをつくり、
ビー玉をゴールまで導く、というおもちゃです。
これは確かに頭を鍛えることができそうなおもちゃですね!

 

このCUBORO!藤井聡太さんの年少の頃を特集された際に、
VTRで映っていたそうなんですが、それが話題を呼んだのか、
飛ぶように売れているそうです。
現在では予約しても数ヶ月まで待たないといけないほど。
うーん、すごいぞ!藤井聡太さん効果!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は藤井聡太さん、また将棋の世界にスポットを当ててみました。
今後の藤井聡太さんの快進撃に期待しつつ、
将棋界に注目していきたいと思います。