野呂佳代

元アイドルの野呂佳代さんが最近バラエティ番組で再ブレイクの兆しを見せています。
ゴットタンやナカイの窓など結構有名な番組に出演しています。

 

元AKB48&SDN48という輝かしい経歴をもっている彼女ですが、
メンバーから脱退したあと数年たった今、最近になって何が会ったのでしょうか?
今日はそんな野呂佳代さんにスポットを当てたいと思います。

野呂佳代さんのプロフィール

野呂佳代

氏名:野呂 佳代 (のろ かよ)さん

生年月日:1983年10月28日

出身:東京都

職業:タレント ※元アイドル(元AKB48&SDN48のメンバー)

趣味:美味しいものを食べること

特技:水泳 ダンス ものまね

所属事務所:太田プロダクション

 

AKB48といえば今となっては日本を代表するアイドルグループとなっていますが、
野呂佳代さんはその初期時代のメンバーでした。
大島優子さんや秋元才加さんなどと同期なので
AKB48の礎を築いたと言ってもいいですね。
その中で野呂佳代さんはお笑い担当だったため、メンバーにもいじられており、
番組を盛り上げるムードメーカーでした。
また、SDN48 に移籍後はリーダーを務めており、明るいキャラの中にも
しっかりとした芯みたいなものがあったのかもしれませんね。

野呂佳代さんの体重

野呂佳代

野呂佳代、と検索すると”体重”や”ぽっちゃり”といったキーワードが表示されます。
これはAKB48時代に比べ、現在の野呂佳代さんのプロポーションが
結構ぽっちゃり気味になってきたことからだそうです。

 

身長が163cmでスリーサイズはB87:W72:H98と公表されていますから、
結構肉付きの良いスタイルなことは間違いないですね。
体重までは公表してませんが50kg台くらいじゃないかなと予想できます。
また、ロンドンハーツなどの番組で”太っている”ことを弄られていたので、
割と見た目にもその肉付きの良さが現れていたのかもしれません。

 

ただ、そんなイジリに奮起したのか野呂佳代さんはダイエットに成功しているとも。
ブログやインスタに上がっている写真を見ると
確かにスッキリとしており、美人になったとネットでも高評価です。
趣味に水泳やキックボクシングを上げていますから、
運動することに抵抗もなくすんなりとダイエットができたのでしょうね。

野呂佳代さんの出演番組

野呂佳代

野呂佳代

最近では野呂佳代さんが番組に出演すると
SNSなので好意的な投稿が多くなっているそうです。
一体なぜなんでしょうか?

 

元々2012年にSDN48を卒業するとメディアへの露出が激減した野呂佳代さんでした。
2013年にはパチンコ番組やバチンコ営業で食いつないでおり、
ロンドンハーツの企画で今後のタレント業について相談したところ、
出演者だった有吉弘行さんに「パチンコ番組を全力でやれ!」と一喝されてしまいます。
そう言われた野呂佳代さんでしたが、めげない姿勢が番組にとっては結果的に盛り上がることとなりました。

 

そこからは自身に与えられた仕事に全力で取り組むようになります。
特に持ち前のキャラクターから笑いを取ることに貪欲になり、
話題なども自身で作っていく姿勢がスタッフたちにも評価されていきました。
2015年には事務所の先輩・ダチョウ倶楽部とイベントに出演、そこで上島竜兵さんと”お約束”のキスをするという、
女性タレントではまずやらないことを野呂佳代さんはやり遂げました。
何事にも全力、その姿勢は素晴らしいものがありますね。

 

今となってはゴットタンのMCを務める程になった野呂佳代さん。
仕事に貪欲で全力を出していく姿は、やはり誰かが見ているもの。
その姿勢が評価されて本当によかったですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、AKB48&SDN48から卒業後、
見事再ブレイクを果たしている野呂佳代さんについてスポットを当ててみました。

 

女性芸人さん顔負けの全力キャラクターには
目を見張るものがありますよね。
今後の野呂佳代さんに注目していきたいと思います。