芸能界の不祥事が跡を絶ちません。
というより最近ではどんどん明るみになってきているように感じます。

 

今回は人気タレントの木下優樹菜さんが、
芸能活動自粛を発表されました。

 

原因は一般の方への恫喝疑いのためだそうで。
人気商売の芸能界で、こういうことをしてしまうと、
今までの好感度は一気に滑り落ちちゃいますよね。

 

こりゃまた、芸能界への復帰は難しそうです。

 

さて、今回木下優樹菜さんが何をしてしまったのか、
復帰する可能性は残されているのか見ていきたいと思います。

木下優樹菜さんのプロフィール

木下優樹菜

名前:木下 優樹菜(きのした ゆきな)さん

生年月日:1987年12月4日

身長:168cm

出身地:東京都葛飾区

特技:バスケットボール

所属事務所:プラチナムプロダクション リンク先はコチラ

 

2007年頃、水着メーカーのイメージガールを務める形で芸能界デビュー。
その後はファッション雑誌の専属モデルで活躍されると、
当時高視聴率を叩き出したバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」のレギュラーとして出演。

 

おバカキャラタレントとして大ブレイクを果たすと、
番組内でのユニット「Pabo」、「アラジン」で歌手としてもデビュー。
楽曲もヒットし、紅白歌合戦に出場を果たしました。

 

現在では、ユッキーナの愛称で、タレント、女優等の幅広い分野で活躍されています。

木下優樹菜が活動自粛 タピオカ店の店長を恫喝か

Sponsored Link

木下優樹菜

バラエティ番組を中心に、
テレビでは見る日はないほどタレントとして成功していた、
ユッキーナこと木下優樹菜ですが、
とうとう芸能活動を自粛すると発表されました。

 

お笑いタレントのFUJIWARA・藤本敏史さんと結婚され、
ママタレントとしても支持をえていただけに、
非常に残念です。

 

原因はSNS。
木下優樹菜さんが発信したDM(ダイレクトメッセージ)の内容がまずかったらしいです。

騒動の経緯

2019年7月 :タピオカ店がオープン。

 木下優樹菜さんの姉が働いているのもあって、インスタで宣伝。

 

2019年10月6日:木下優樹菜さんがインスタにて、お店に対して批判的なコメントを発信。

 「お店に行かなくて大丈夫です」など、辛辣なコメントに、
 店長は激怒。木下優樹菜さんからのDMを一般ユーザーに公開。

 

2019年10月9日:木下優樹菜さんがインスタにて、一連の発言を謝罪

 この時点で、木下優樹菜さんの発言は大炎上。
 謝罪を行っても騒動は収まらず、木下優樹菜さんの仕事も激減。

問題のDMの内容

〝弁護士立てて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね〟
〝週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー〟
〝色々頭悪すぎな〟
〝いい年こいたババアにいちいち言うことじゃないと思うしばかばかしんだけどさー〟

 

結構、相手に対する言葉がキツイというか・・・。

 

お店側が木下優樹菜さんのお姉さんに対して問題のある行動を取っていたとしても、
このDMの内容はまずかったですね。

 

お店側からしたら”恫喝”と取られてもおかしくない内容です。
もし、お店側に問題があるならば、
それこそもっと違う形でお店に訴えてほしかったですね。

木下優樹菜さんの復帰はあるか?

PC炎上

芸能界として成功してしまうと、
どうしても気が大きくなってしまうのでしょうか。

 

色んなところで色んなトラブルはつきものですが、
人気商売であるタレントが取る行動ではありませんでしたね。

今後、復帰についてはかなり厳しいものになりますし、
番組やドラマ、CMなどのオファーも激減してしまうでしょう。
何より、我々一般の方の好感度が戻らないことには、
芸能活動を復活させることは難しいでしょう。

SNSからは厳しい声も

やはり世論は厳しいものです。
芸能活動自粛を発表した今でも、
大炎上中で、収まることを知りません。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

芸能界は浮き沈みの激しい仕事のため、
好感度が一気に下ると取り返しがつきません。
そういう意味では、我々一般人よりもしっかりとした自己管理が必要と言えるでしょう。

 

ともかく、芸能活動を自粛すると発表された木下優樹菜には、
自分を見つめ直すところから初めてもらいたいですね。